良い「農産物」選びは良い「農場」選びから

安心安全なお米と野菜を皆様にお届けいたします

グローバルGAP(以後GGAP)認証取得を目指しております。

◆2011年9月6日~2017年8月末 JGAP認証農場「穀物」

◆2020年東京オリンピックを控え、2019年3月GGAP認証取得。

 

新潟県より環境保全型農業を実践する農業者

「エコファーマ―」として認定を受けております。

●エコファーマ― 認定番号 1189号

※新潟県認証エコファーマーの詳細はコチラから

 

食の安全を追い求めて・・・

◆堆肥などによる土づくり37年研究を重ねております。

◆栽培記録をしっかりとつけ、品質管理に努めております。

◆農産物検査に合格した安心米をご提供しています。

※各種検査結果を毎年公開しております

 

農業の醍醐味と美味しさを求めて

農業の素晴らしさは、その奥の深さです。誰もが野菜を作ることはできますが、
人に喜んでもらえるような美味しい野菜を作るにはそれなりの技術とプロセスがあります
栽培は簡単に言えば、土と水と空気、そして光と温度の組み合わせですが、生態系のこと、植物のこと、自然の力、これらをどのように知り、活用するかで答えが違ってきます。
自然は未知の世界、奥の深い世界です。まるで芸術作品のように出会いと発見の連続、そういうことを繰り返し、農業に挑戦していくのも、「美味しいものに出会いたい」「本物の味に出会いたい」という農業者としての心意気です。
美味しいものは、人を笑顔にさせてくれる。それが農業の魅力です

地域と共生する農業を目指しています。

アグリカンパニーこしじは、農地の有効利用を促し、地域資源と環境の保全に努めています。
農業は大切な国の基幹産業です。食糧自給においても、環境保全においても、地域経済においても大切な産業であり文化です。
私たちは地域の活力と食の安全性のために貢献していきます。